ジュニアユースについて

選手数

2020年度 44名

 

創設

2005年度 藤枝順心中学高等学校サッカー部として活動開始

2006年4に「藤枝順心SCジュニアユース」としてJFA登録

 

活動日

平日3日…火・水・金17:30-19:00
休日・長期休暇…その時による

 

ホームグランド

藤枝順心中学高等学校人工芝グランド

 

 


目的

 心身共に成長期である大切な3年間

サッカーを通して様々な経験をし、「組織の中で輝ける個の育成」そして「素敵な女性」にという強い思いを持って、日々試行錯誤しながら指導しています。そんな思いから、ジュニアユースでは多方面からの取り組みや活動を行っています。


サッカー

座学や動画を用い知識の理解とトレーニングでの共有(高校との共有)

食育

今しかない成長期を逃す事なく「管理栄養士」の講義やアドバイスでパワーアップ

体作り

サッカー選手でもある「女性トレーナー」による、極め細やかな日々の指導で戦える体作り。怪我からの復帰に向けて、幹部外からアスリートの為のリハビリまでサポート。



「ライフキネティック」トレーニングにより、視覚機能や脳機能を鍛え、自分で考え解決出来る力をつける


メンタル

「メンタルコーチ」による、定期指導で自分と向き合い、良いパフォーマンスを発揮できる選手へ


SDG's

持続可能なまちづくり&クラブ

グローバルな視点を持ち、社会課題について考え、私達にも出来る事から取り組みます。